So-net無料ブログ作成

マイカーの歴史 番外編3 ハイラックサーフ [クラシックカー]

1984年(昭和59年)にピックアップトラックのハイラックスの荷台にFRP製の屋根を取付けた車がトヨタから発売されました。今でいうSUVです。

sarf.jpg


米国では1981年から販売されていましたが3年遅れの販売です。屋根が脱着式というのが斬新で、確か、取外して公道を走行することは許可されていなかったと思いますが、サーフというネーミングもうけて、若者を中心に人気が広がりました。
後にV6の3Lエンジンも発売されましたが、発売当時は2Lのガソリンエンジンと2.4Lのディーゼルエンジン(いずれも90PS程度)と、SUVとしては非力な車だなと感じたものでした。

それにしても、脱着式の屋根というのはユニークな発想ですね。ある時は2人乗りのピックアップトラック、ある時は5人乗りのステーションワゴン、なんて使い方が出来たら便利でしょうね!

入手したサーフは結構古いんですが、まだまだ元気です。
元々5ナンバーだったんですが、オーバーフェンダーを装備し3ナンバー登録となりました。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。